通販で海外グルメを楽しもう

>

専門店を探すが網羅的に探すか

輸入ショップのオンラインを利用する

国内にお店を出している、海外輸入食品のショップがオンラインで通販も扱っていることもあります。
お店が近くになかったりまとめ買いをしたい場合はそこを利用しましょう。
お店に行ったことがあって品揃えも分かっているとさらに安心ですね。

有名どころは「カルディ」の通販です。
「カルディ」はコーヒーのお店ではありますが、食材も多数扱っています。
ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア、インド、タイ、中国、韓国、メキシコの食材が豊富です。

「成城石井」も店舗数が多くて便利なスーパーですね。海外の食品を扱っており、通販も行っています。

世界のお客様に世界の食品をお届けする、というコンセプトで立ち上がった「日進ワールドデリカテッセン」も面白いところです。ネットショップは配送エリアが設定されており、都内の一部となっていますがエリア外の人は送料が多くかかります。

ピンポイントで狙う専門ショップ

海外食品といっても独自の地域や目的が明白な場合はその専門のお店を使うのが安心ですし選択肢が豊富です。
もし健康食品や自然派食品を輸入して使いたいというのならば、 「iHerb」がおすすめです。
医薬品ではないので治癒・治療として購入するのは避けた方が良いですが、サプリメントやオーガニック食品はとても充実しています。
効力やお悩み別に商品を探すこともできるので、そういった輸入品を求めたい人は総合サイトよりもこういったサイトから探した方が良いでしょう。

また、食材専門のお店もあります。日本のものを買うときも専門店を使うと思いますが、海外食品でも専門店はあります。チーズやワインなどは豊富ですね。

珍しい地域のものが欲しい場合も、総合ショップを探すよりも専門店の方がその地域がある場合があります。


この記事をシェアする

TOPへ戻る↑